The East India Company Fine Foods Ltd

Pocket

東インド会社の紅茶英国・東インド会社は、1600年に勅令により設立された会社の伝統を受け継ぐ会社で、紅茶の歴史の第1ページを飾っています。初めて紅茶をヨーロッパに紹介したことで知られ、現在もその流れをくむ紅茶は多くの人に愛されています。

現在の東インド会社は当時の伝統と雰囲気を生かした紅茶を生産しています。アールグレイはフレーバーにベルガモットを加え、高価なネロリ・オイルを採用しています。アッサムは当時と同じ農園の茶葉を使用しています。2013年には、エリザベス女王の即位60年を祝して、チャールズ皇太子のお手植えの茶木から採取した新茶を英国で限定数量を市場に紹介しました。

現在の東インド会社の商標と紋章は当時と同じもので正式に使用権を確立しています。全世界に登録されています。 

<ブランド名>
The East India Company

<企業名>
The East India Company Fine Foods Ltd
www.theeastindiacompany.com/

<日本での連絡先>

株式会社インターデック
http://interdec.jp

住所:105-0021 東京都港区東新橋1丁目10番1-709
担当:反田(そった)志麻
Tel:03-5537-2741
E-mail:interdec-1@ttp-l.dlenet.com

※輸入元にご連絡を取られる際には、A Taste of Britainのサイトで見て、とお伝え下さい。